時間相互変換 - fairy.ouchi.to


取説の表示

ソース

「日本時間○日○時○分は、米東部標準時間で○日○時」という、ある時刻を別の地域の時刻に変換するプログラムです。
夏時間の自動判別はありません。対象の地域が夏時間施行期間かどうかについては、プログラムの利用者が適切に選択してください。
このプログラムの作者は、プログラムのバグやブラウザの不具合などの不正動作の原因に対策しきれているかの確信はありません。 よって対象の時間表示された時刻の正しさは保証しません。 たとえば、作者の環境で正しく動作していても、利用者の環境ではブラウザやそのプラグインが原因で間違った動作をしているといった可能性も無いとは言い切れません。

操作手順
1.上段左の地域名から、変換先の時間名を全て選択し、下段のテーブルに表示させる。
2.上段左の地域名から、時刻変換元の時間名を選択する。
3.上段右の時刻を任意に書き換えて [入力時刻を反映] を押す。

下段のテーブルに表示されている時間名とそれぞれの時刻が、同一時刻のそれぞれの時間名での時刻になります。
1の操作は3の後に行ってもかまいません。変換先の時間名の表示(1)と、変換元の時刻の入力(2→3)の操作はそれぞれ独立しています。
上段左の地域名の選択は、テーブル表示内に目的の時間名が表示されている場合、その時間名をクリックすることでも選択できます。

[共通時間] 内の [旧西暦(ユリウス暦)]のみ、ユリウス暦の時刻です。
その他の西暦は全てグレゴリオ暦です。

極端に大きな時刻を入力すると、数値精度が足りなくなり、正しく計算することができません。
IEEE754に準拠した環境での、おおよその限界は以下の通りです。変換元,変換先の両方とも限界値の範囲内であれば、精度は保証されます。

±1億8千万年
全ての時間で精度が保証できる
ユリウス日,修正ユリウス日の秒精度保証限界
±2億8千万年
UNIX時間の精度保証限界
±108億年
ユリウス日,修正ユリウス日の分精度保証限界
±12兆年
ユリウス日,修正ユリウス日の半日精度保証限界
±350兆年
天晶暦(FINAL FANTASY XI)の精度保証限界
±9千兆年
西暦の精度保証限界